株式会社フェム様インタビュー

2015年よりPhorbsをお使いいただいている、株式会社フェム (音響、照明システム企画施行・オペレーション業務)の山陽・九州エリア統括マネージャー 金子英二様に、Phorbsのご利用状況についてインタビューさせていただきました。Phorbsのご使用によりお客様のパーティーのクオリティ向上にもつながっているとのことです。

聞き手: Plan Do See System 宮本(インタビュアー)

宮本:
Phorbsを使ってみて、一番よかったことはなんですか?

金子様:
会場のプランナーの皆様が新郎新婦様とやり取りした情報を、弊社の社員がPhorbs上で閲覧できることになったことが大きいです。
特に、プランナー様が聞き取りしたお二人の馴れ初めや、趣味などお客様の嗜好が、打ち合わせ前までに把握できるようになりました。
このおかげでパーティーでのクオリティーが上がったという声をお客様よりいただくことが多くなりました。

それはうれしいですね。
打ち合わせ進捗画面では、各パートナー様ごとに新郎新婦様のお打ち合わせの情報が共有されています。

また、インターネット環境があれば、社外でも業務処理できるので、会社に戻れないときも、お客様の会場でオフィスをお借りして仕事を完結することができます。これにより、とても業務の効率があがりました。
ほかにも、会場のプランナー様と弊社の担当者のやり取りが、お客様毎のページで時系列に見て確認することができますので、メッセージを検索する手間がなく、タイムラインに沿って容易に確認ができます。
LINEのような感覚なので畏まった文章を書かずに済むことも楽だという声も社内では聞いています。

Phobsがお役にたてて何よりです。
金子様、インタビューに御協力いただきありがとうございました。今後も益々使いやすく進化を続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。