いい結婚式について考える〜BALI MODERN AURA編①〜

こんにちは。@yiranchapaneseです。

先日、GOOD AWARD WEDDING 2017を見学し、
ウェディングプランナーの提案力の高さにただただ感動しました。

「いい結婚式とは」というテーマに沿って8名のファイナリストが
ご自身が担当された印象に残っていた結婚式について語っているのを聞きながら、
ふと自分の結婚式についてしばらく思い出していました。

本日は、私自身の結婚式についてお話したいと思います。
※ここに書いてある式場についてはあくまで@yiranchapanese個人の意見であり、
AnalySys.とは関係がありません。


私は2年前、バリ・モダン・アウラという
湘南・二宮にある小さな結婚式場で挙式しました。
「海が見える」「建物がアジアンモダンテイスト」の2点を大変気に入り、
都内・遠方からのゲストが多い中、東京駅から最速でも70分かかる、
私たち夫妻とは縁もゆかりもない地にあるこの会場にほぼ即決しました。
(夫はもっとホテルよりの会場が良かったようですが、そこは押し切りました)

ちなみにこの会場を知ったきっかけは、
「湘南 結婚式場」とググったら出てきました。SEOとリスティング広告は重要ですネ!


(当日はあいにくのお天気でしたが、本当に素敵な会場です)

チャペルは自然光がたっぷり入りナチュラルな雰囲気。

パーティー会場の外にはテラス・池があり、その向こうに海が見えます。

(この写真はWedding Parkさんからお借りしました)

この眺めがたまらなく好きです!当日は雨でしたけど・・・

平日は、完全予約制でフレンチイタリアンのレストランとしてもご利用できます。

私たちは、ご参列いただくゲスト全員に楽しんでいただきたく、
会社関係は一切招待せず、親族と同級生のみのパーティーをしました。


(ゲストは全部で30名ぐらい)

とにかくゲスト参加型にしたいと思い、また仕事上いろいろな結婚式を見たことがあるゆえ、
あれしたい!これしたい!とたくさんリクエストを聞いていただき、
本当に楽しい1日を過ごすことができました。


(各卓写真ではビールサーバーを担いで注ぎ回りましたよん)

本当に結婚式をして良かった、一生記念に残る夫婦にとって大切な1日になったなぁと、
アルバムやムービーを見返すたびに思います。

ただ、私たちを担当してくださったウェディングプランナーについては
当時は特別印象に残ることはありませんでした。

もちろん、当日がスムーズに回るようしっかり手配をしてくださり、
連絡も迅速に返信をいただき、仕事ができる方でした。

それでも、一緒に何かを悩んだり、コンセプトを一緒に考えたり、
はっと驚くような提案をくださったり、すごく仲良くなったり・・・
なんてことはありませんでした。

なんとなく、それってちょっと残念なのかな・・・と思っていたのですが、
改めて思い返したところ、
「何かをどんどん提案するよりも、私たちがやりたいことをとにかくやらせる」ことこそ、
私たちにとっての「いい結婚式」を叶えてくれたんだなー、と気づきました。

次回の投稿で、そのことについて触れたいと思います。